KEIKO先生人気記事2017.12〜2018.3掲載

これまで、皆様からいただいた質問について触れていきたいと思います。自分が一生の中でやりがいのある仕事につけることは人生の中でとても大切なことですよね。 エステティシャンとして働くことを夢みる女性も多いはず。私は今まで海外と日本を合わせて、18年以上の現場での人材育成や、エステスクール講師を勤めてまいりました。常に働きながら忘れてはならない大切な事をスタッフ、生徒さんに伝えることがあります...

日本でもオーストラリアでも女性たちの美に対する憧れは万国共通で、エステの施術中の盛り上がる会話の中で多いのが「美しい芸能人の方々の話題」。この方々に共通してお見受けできる美しさの秘訣は「前向きな明るさ」「天真爛漫」。クヨクヨせず常に前進している「陽」を感じます。

私は2000年にオーストラリアでエステサロンをオープンし、店舗契約満了までの7年間、エステティシャンとしてオーストラリアで働いてきました。 リゾート地ということもあり、世界各国のセレブにご来店いただきました。私にとっては、いろんな国々の女性の肌質、肌性、お手入れ法の違いを学ぶことができました。 時代と共に生活環境が変われば、人間の体にも変化が現れます。

ご自身のお肌の状態やタイプをなんとなくアバウトに考えスルーしてしまっている女性は意外に多いです。お肌の正しいお手入れをすることにより、美しく若々しいお肌がいつまでも実現可能です。しかし、それにはお肌の性質や機能などを正しく知ることが大切です。今回はお肌のタイプや、タイプによるお手入れ方法をご紹介します。

憩子's SALON(ケイズサロン)オリジナルのエステ「RG法」。自分の肌の力で美しさを取り戻す内的要因を引き出す美容法、生まれかわりのスキンケアーがどのように誕生したのか、その経緯をご紹介します。

先日急逝なされたプロ野球の星野仙一さんとの関わりについてご紹介するブログを追悼の意を込めて掲載させていただきます。私の「ご来店いただいた有名人の方々との写真は撮らない」というこだわりから、星野仙一さんとの写真は残っていませんが、当時星野さんのお付きの方にお願いして、私が美容コラムを連載していたオーストラリアの新聞社の取材を受けていただいたことがあります。日本にお住まいの星野仙一さんのファンの方は、目にしたことがないと思いますので、ここに追悼の意を込めて、その記事をご覧ください。

今回はRGフェイシャル法について詳しくご紹介します。 世界各国のセレブの方々、日本の有名人の方々に引き続き喜ばれ受けられているRGフェイシャル法ですが、美肌にとって最も過酷な悪条件を乗り越えられるホームケアーの考え方、エステ法です。基本は「こすらない」「油分に頼らない」「十分な保湿」という3つのステップ。こすらずに、しっとり、ツルツル滑らかなお肌にするお手入れ方法もご紹介します。

「くすみ顔で老けて見られる」「小じわ、乾燥、ゴワつきが気になる」など、お悩みはございませんか? そんなお肌のお悩み・トラブルのタイプ別に、効果的なエステメニューをご紹介します。

憩子’s SALON(ケイズサロン)にご来店されるお客様のお悩みとして多いのが「どの化粧品を使ったらいいかわからない」ということです。私も美容業界で美肌についての探求を続けていなければ、化粧品について詳しくはわからなかったと思います。今回は化粧品の役割や、お医者様がおすすめする「ドクターズコスメ」についてご紹介します。

こんにちは、憩子's SALON(ケイズサロン)のオーナー、阿部 景衣子です。 小さな疑問をほおっておかず、一つひとつ解決していくと美容の世界っておもしろいです。 日々お客様からいただく小さな疑問点にも、私たちは丁寧にお答えしております。 今回は 、女性が気にするお悩みで多い「首のシワ」「唇のシミ」「目のまわりの白いプツプツ」についてご紹介します。

さらに表示する