世界初!ジュエルA.A化粧品が誕生するまで〜パート2〜

皆さんこんにちは。阿部です。

今年はオリジナルブランドジュエルAA化粧品発売スタート、南青山店オープン、など海外からのお客様も多く、多忙な日々が続いておりしばらくブログを留守にしておりましたが、連続5回にわたり、世界初!光マイナス電位  ジュエルAA化粧品誕生までを簡単にまとめて見ましたので是非ご覧下さい。

今回はパート2です。


【世界初!!光マイナス電位「ジュエル.A.A 化粧品」の誕生について】


平成301月、いよいよ20年以上研究し続けてきた自社ブランドコスメ「ジュエル.A.A化粧品」の発売をスタートしました。

ある程度のご反響は皆様より頂けるであろうと予想はしていましたが、その予想を遥かに上回る各方面からのお問い合わせの多さとそのスピードの早さには驚いており、正直、私自身がついていけない状態が続いておりますが、大変嬉しく思います。

私は一企業の代表ではありますが、経営やビジネスの組み立ては得意ではなく、一人の美容家、化粧品開発者としての方が性に合っていると思います。

20年以上もかかってたどり着いたこの商品には自信があり、世の多くの女性の皆様に喜んで頂きたく思っておりますが、どのようにして世に旅立たせるかはこれからであり、楽しみです。

「そんなに20年も時間をかけていたらもう死んじゃうよ。」等、からかわれる事もしばしばです。でもいいんです。20 年以上かかった事実は私にとっては大きな自信であり、誇りです。 この度はこんな地味なやり方を周りの皆様が見るに見兼ねたのでしょうか、この商品を引き立ててくださろうとしている多くの方々にお礼を伝えたい気持ちでおります。

あと 10 ...20 年すればよりストレス社会にリラクゼーションエステは必要とされるかもしれませんが、美しさを作るためのエステの力は必要なくなる時代が来るかもしれません。美容整形がお手軽な世の中になり、更に、DNAをダイレクトに操作する新美容法が出て来るでしょう。

しかし、 今現在はまだ、世の女性たちの美容法に当店のエステ技術が必要とされており、特にこの ジュエル.A.A化粧品に関しては、ここしばらくはこれを上回る化粧品は出ないでしょう。

もし、この化粧品が結果を出さなければ、私の 20年間は無駄だったことになります。諦めず、 コツコツと追求し続けた結果たどり着いたのが「光マイナス電位ジュエル.A.A化粧品」です。


次回、パート3へ続く