· 

ダイエット その①燃焼

こんにちは、エステセラピストSHIHOです。
当面の間、KEIKO先生が多忙なため、私たちスタッフでデイリーブログを更新していきます。

夏が近づくにつれ、薄着になってくるとダイエットを意識しますね。
摂取カロリーに気をつける、ジムなどに通い運動をして燃焼する、などやるべきことはわかっているのになかなか出来ない、、という経験はありませんか?

そんなあなたのために、簡単に取り入れられる運動をご紹介します。
気張らずやることが継続する秘訣かもしれません。

痩せるためには、①燃焼②筋肉をつけることが必要です。
今回は①燃焼についてお話します。

①の有酸素運動でオススメなのはウォーキングです。日ごろの生活の中で歩く時に取り入れてみてはいかがでしょうか。

〈正しいウォーキング方法〉
1.視線は遠く、4〜5m先をみる
2.アゴは自然に軽く引く
3.胸を張って、背筋をピンと伸ばす
4.肩の力を抜く
5.お腹を引っ込めて、お尻を持ち上げるよう意識する
6.腕を前後に大きく振る➡︎ひじは90度に曲げる
7.かかとで着地し、次の一歩は親指から踏み込むように
8.足で大地をつかむイメージで重心を移動
9.一歩の幅は大きく
10.呼吸が乱れないペースでスピードを上げすぎない→無酸素運動になってしまうため

運動をしたくない方は、姿勢を正してこの方法で歩いてみてはいかがでしょうか。
意外と負荷がかかり運動になりますし、歩き方がキレイな方は魅力的に見えます。

また、駅やホームの階段では、かかとをつけ、体を真っ直ぐにしお尻ををキュッとしめると負荷がかかります。

お仕事や学校帰りのひと駅だけでも歩いてみるなど、隙間時間を有効活用してはいかがでしょうか。

次回は②筋肉をつけることについてお話します。

ぜひご参考ください。