· 

お肌のバリア機能

こんにちは、エステセラピストNOZOMIです。 当面の間、KEIKO先生が多忙なため、私たちスタッフでデイリーブログを更新していきます。

お顔のバリア機能を整えて、健康的な美肌へ!

皆さまお顔のバリア機能を整えてくれる「光電位還元化粧品」『世界初の最先端化粧品ジュエル.A.A』はお使い頂いておりますでしょうか?

今の季節はバリア機能を整えやすい時期、美肌を作りやすい時期なんです。

この時期のご使用は、お肌を若返るビックチャンスな時期なんです。

今年は暑くなるのが早そうです。バリア機能を整えて、汗や紫外線に負けないお肌作りを急ぎましょう!

肌の「バリア機能」とは、肌表面にあるわずか0.02mmの角質層がうるおいを蓄え乾燥と外部刺激から肌を守る役割のことです。
敏感肌・乾燥肌・外部刺激を受けやすいということはこのバリア機能が低下している証拠です。

先ず、おさらいです。

●美肌の条件!『うなはだけつ』
う・・・うるおい
な・・・なめらか
は・・・ハリ
だ・・・弾力
け・・・血色(血行)
つ・・・ツヤ(十分の水分と油分)

●皮膚の作用
①皮膚は伸び縮みをすることにより、外的刺激を受け止める「保護作用」
②バリア機能により角質層の水分を一定に保つ「保湿作用」
③人は恒温動物(⇔変温動物) です。汗を排泄する事により大気熱を奪い体温の上昇を防ぐ「体温調節作用」
④温覚・冷覚・圧覚・触覚・痛覚を皮膚でキャッチして脳に伝える「感覚作用」
⑤油溶性物質(ビタミンAやK等)を毛孔を通して吸収する「吸収作用」
⑥皮脂や汗の分泌や老廃物を排泄する「分泌排泄作用」
⑦太陽を浴びて骨や歯になるビタミンD合成をする「ビタミンD生成作用」
⑧余分な脂肪を皮下脂肪として貯蔵、エネルギーを貯える
「貯蔵作用」

どれも大切な機能ですが、トラブル肌にならない為に最も重要な役割を担う 
②「保湿作用」

保湿しないとバリア機能は乱れてしまいます。もちろん保湿のし過ぎもニキビやアレルギーの原因にもなってしまいます。

ジュエル.A.Aは、「光電位還元化粧品」「世界初の最先端化粧品」ですのでご使用法に若干のポイントがあります。

●肌の若返りのためには肌につける物はマイナス電位が維持されている事が必要。
●それを維持するために肌の酸化原因、老化を進める原因の油分を省いてます。
●その為油分になれた肌はジュエルAAでは物足りなさを感じる場合があります。
●その場合はジュエルを重ねづけを日々繰り返して保湿力をあげて慣らしていきましょう。
●それでも乾燥をかんじるならご自分にあった油分入りのものを足し引きしながら様子みましょう。
●鼻や額など皮脂分泌が多い部分は過剰保湿になっている場合もございますので、量や付けるものを足し引きしましょう。
●通常三ヶ月、肌機能が衰えが激しい方で半年ぐらいするとお肌の機能は若返り、ハリ、ツヤ、透明感、がうまれます。
●RG還元エステと同時進行されるとより理想がはやくなります。

ジュエル.A.Aは世界初の最先端化粧品の為、ご使用方法にも季節やお肌環境や日によって違いがございますので、僭越ながらアドバイスさせて頂きました。
美しく健康的なお肌の維持や今後にお役に立って頂けましたら嬉しく思います。

「たかが肌、されど肌。肌が変われば人生変わる」

肌は体調など、その人のすべてを映し出すもの。季節や環境や体調などご自分に合った正しいケアでトラブルを解消し、ヘルシー肌へ!

是非お近くの憩子's セラピストにお気軽にご相談ください🤗✨