· 

あなたは『美容整形』と『エステ』どちらを選びますか?

こんにちは、エステセラピストNOZOMIです。 当面の間、KEIKO先生が多忙なため、私たちスタッフでデイリーブログを更新していきます。

最近、美容整形についてのご質問を受ける機会が多いです。
憩子's からのご回答は美容整形はおすすめしておりません。
何故なら…
●元気な細胞を傷つけてしまうから。
●し続けなければ維持出来ないから。
●維持する為には、年齢や美容整形を重ねる度に回数を増やしていかなければ維持出来なくなるから。
●美容整形をやめれば、傷つけてしまった細胞に負担がかかり一気に老婆に。
●美容整形後3年以内の箇所は、エステで変えてしまう可能性がございますので、施術をお断りすることがございます。

例えばヒアルロン酸注射。ヒアルロン酸注射は異物です。体に異物が入れば活性酸素が生じます。必要以上に発生した活性酸素は正常な細胞を傷つけます。
活性酸素はコラーゲン繊維を破壊して弾力が低下したり、たるみが生じたりもします。
またヒアルロン酸注射をし続けていた方が、やめた途端その箇所が異常にシワシワになってしまった方々をたくさん拝見してきました。

某有名メーカー憩子's 担当のB様(30代)は以前美容外科にお勤めされておりました。綺麗になりたいと言うお母様に美容整形ではなくエステをご紹介したそうです。 そして大切な方にご紹介が出来ない美容整形業界を退職されエステ業界に再就職されたそうです。
美容整形は1回で別人のように綺麗になれると思われがちですが、決してそうではないそうです。
例えば脂肪吸収手術。B様(30代)にお伺いしましたところ、脂肪吸収手術後、酷いむくみや痛みを乗り越えて、綺麗になるまで1年かかると伺いました。
また体脂肪には重要な役割や性質があり、体脂肪1kgの中に約3kmの毛細血管が張り巡らされています。脂肪吸収手術により毛細血管やそれに付随する細胞や組織を失います。

一見楽に見えて、実は大きな代償を伴う美容整形と、コツコツと細胞に記憶させて綺麗になっていくエステ。

あなたはどちらを選びますか?

美容整形をする前に、お肌にとって3悪が揃うオーストラリアで探求し続けた肌バカ(笑)の景衣子先生がいる憩子's に是非ご相談ください。
そして一度RG還元フェイシャル、ボディートリートメントをご体験後、憩子's にご相談後に決断して頂ければ幸いです🤗