断食ダイエットについて教えて下さい

断食ダイエットについてのご質問も多いので昨年から私自身がためしたみました。

体験内容をまとめてますのでご参考にしてください。とてもいい経験でした。

かねてからチュラル思考で現代の益々進化していく文明の利器や食の豊かさには楽な生活を頂きながらも大切な何かも同時に失っていく現実にも疑問を持っているのも事実です。便利になればなるほど人間関係が薄れるゆえにおこる心のトラブル。美味しいものがいつでもどこでも手に入り満腹感の幸せの裏についてくるのは栄養過多による病気や肥満です。なかなかどちらも我慢することが難しい贅沢な現代病といえるでしょう。常々美容と健康を探求し続ける憩子`ssalonもいずれ断食サロンを作ろうと考えてます。

 

21日断食体験

はじめての体験ということもあり断食に詳しい先生のもとでご指導頂きながらの体験のスタートです。

今回酵素ドリンクと梅干し、そして番茶で21日間過ごしました。半断食となるのかもしれません。

因みに私の場合は、三年前に大病し17キロ増えたのと、暴飲暴食、不摂生極まりない状態でのチャレンジでした。私の目的は疲れた内臓を休ませること。

 

 

第一週目 

自分の体の弱いとこ人それぞれの変化が起きると聞いてましたが、私の場合は、弱ってた腰、がはじめの方にいたかったです。断食してるあいだも2~3日おきに水っぽい便が出ました。宿便と思われます。むくみ、筋肉のハリお感じる。

四日目には 一年間こなかった生理がきておどろきました。

五日目からはしばらく眠気がおそいます。このころからから体が楽に感じてきました。

尿の色はかなり濃いです。

舌がザラザラ気持ち悪いかんじです。

 

 

第二週目

体重はマイナス4.5キロ。

時々 頭痛がする。先生のご指導の通り頭痛薬でわなくごま塩をいただきました。

まだ眠気とのたたかいです。

舌も戻り、

尿の色はなくなってきました。

 

第三週目

食べないわけですからどんどんサイズはおちていきます。

体調はいいです。

食べたい!と何度も何度も思います。そのたびに食べて満足した気持ちを想像すると落ち着きました。まるで意思の弱さを鍛えられてる感覚です。

家族のご飯のお支度の味見もすぐ吐き出して徹底しました。

朝の目覚めが清々しく感じられます。

食べる時間が開放されるため、時間が増えた感覚です。

肌にはりを感じました。

むくみはもちろんのこと、腰の痛み、だるさもなくなりました。

頭痛はするのでごま塩は常備してました。

体重マイナス6.5キロ。

 

 

結果 感じること

断食のはじめは色んな体の変化がおきましたが 断食の詳しい先生のアドバイスで聞いてたこともあり、不安にならずたのしめたかんじです。

仕事のお付き合いや家族のご飯のお支度のときは、つらいかもしれませんね。意思の弱いひとは難しいですね。

ストイックな私の場合は、年に1~2度取り入れたいと思える収穫がありました。

減っていくのは脂肪だけでなく体の余分なものの全てが大掃除されてるわけですから 食べずに弱っていくのではなく健康になり目覚めのいい朝を迎えられる喜びはありました。そして私にとっては自分の意思の弱さを鍛えるいいチャンスにもなりました。

 

 

但し、大きな問題は断食明けの捕食が私にとっても、そして多くの人のとっても難しいようです。

断食明けの捕食はまるで生まれたての赤ちゃんにミルクを与えるように慎重にしなければなりませんが、ここでリバウンドならぬ開放された勢いでだべすぎる生活にもどってしまう人も多いようです。

 

つまり、どんなダイエットにも必要なのは 意志の強さに尽きるのでしょう。

 

断食に興味ありもっと詳しく知りたい方はどうぞサロンにおこしください。もっと詳しくお話いたします。

 

痩せたい、ダイエットしたい!でもなかなか色んな誘惑に負け自分ひとりでは難しい・・・・・。

そんな方達のお手伝いをし綺麗にダイエットのお手伝いをさせていただくのが私達 憩子`s サロン です!

ダイエットに進むあなたの心が折れないよう、すぐあきらめてしまわないように、カウンセリングときめ細やかな施術を提供させていただきます。