· 

人材不足に悩むエステサロン経営オーナー様へ

今は日本全体が働き手に不足している状態です。

私たちエステ業界でも「若い子は結婚と同時に退職する」「土日祝は働きたくない求職者が多い」「夜遅くまで勤務は望まれない」など、いろいろな互いの条件の不一致がでています。

 

このエステ・美容関連の業界は、今後さらに現代〜近未来において必要とされる業種でしょう。

この業種はわりと手軽に誰でも入りやすいビジネスであり、どうしても利益主義優先になり、本来のエステのプロや、化粧品の役割も二の次にしていまいがちです。

 

もちろん利益を上げることはとても大切です。しかしその前に「この仕事の素晴らしさ」や「やりがい」を十分に感じているセラピストの育成をすることが、人材確保の安定に繋がるのではないかと考えております。

そこで、今年開校したのが「憩子's (ケイズ)エステアロマ職業訓練校」です。

憩子's (ケイズ)エステアロマ職業訓練校

私は「エステのプロとして活躍するこの20年間の中で、1番大変だったことは?」と問われたら、「人材育成」と考えるでしょう。

人を育てるということは、そう簡単にはいきません。子育てと同じですね。

私たちにどこまでできるかわかりませんが、訓練校の4ヶ月コースの中、じっくりと丁寧に、なによりも情熱を持って育てて、立派なエステティシャンとして社会に送り出したいと努力しております。

 

もし、求人(エステティシャン、アロマセラピスト、ボディーマッサージ(オイル))をお探しのかたは、お気軽にお声がけください。

TEL / 0805746808(担当:阿部)


皮膚に触れる、タッチセラピーを広めるために

現代はどんどんコンピューター化・オートメーション化され、より便利な暮らしと広がりをみせることでしょう。

しかしその一方で、人と人との関わりが減少するとともに、人が本来持ち合わせている「心のバランス」を崩し、不安や寂しさ、孤独感を覚え思いもよらぬ心の病へと導かれます。

スマホなど画面にばかり向き合ってる子供は、生きるということにどこか希薄にならないだろうか心配です。

家の外で思いきり遊んでケガをして、そんな中から人との繋がり・体の痛みなども覚えていくことのほうが、画面に向き合うよりも大切に思います。

子供さんたちには、お母さん、お父さんが毎日しっかりと触れてあげることを意識してあげましょう。

親に触れられると子供の心は安定しやすいです。

 

先日ある大学の教授であるお客様より、こんなお話をされました。

“KEIKOちゃん、論文書いてみない?現代人は皆んな疲れている。子供も大人も老人も癒やされたいのよ。 皮膚に触れられることがどれだけ人の心を癒やし、疲れを取り、安定させるかを論文にして発表しましょう。 私がヘルプしますから。

じつはこれは私もかねてからの目標の1つで、いままで「皮膚」という観点から世界で経験したことを世界に発信してみたいという望みがありました。

高齢化社会の老人方に「皮膚を触れる」ことにより、どれだけの脳の活性と喜びを与えられることか。

核家族社会のかた、親の虐待に苦しむ子供のニュースをよく耳にします。

そこに「皮膚を触れる」ことの視点から、親子の関係によりよい愛情表現の手段として入れ込めないものかと。

時間をかけてじっくり、ゆっくり取り組んでいこうと思います。

 

2月のキャンペーン

2月1日(木 )〜 2月28日(水)まで、お得なキャンペーンを実施しています。

リフトアップに効果的・お肌のハリUPに効果的なエステや、花粉症対策になるエステなど、まだまだ寒いこの時期に嬉しいメニューをご用意しています。

ぜひ、キャンペーンをご覧ください。

 

キャンペーンについて詳しくはこちら

https://www.keis-salon.com/201802cp/