· 

エステティシャンの仕事内容

これまで、皆様からいただいた質問について触れていきたいと思います。


Q.私はエステティシャンになりたいのですが、実際仕事場ではどのようなことするのですか?(20代前半)


A.自分が一生の中でやりがいのある仕事につけることは人生の中でとても大切なことですよね。

エステティシャンとして働くことを夢みる女性も多いはず。

私は今まで海外と日本を合わせて、18年以上の現場での人材育成や、エステスクール講師を勤めてまいりました。

常に働きながら忘れてはならない大切な事をスタッフ、生徒さんに伝えることがあります。

 

エステティシャンはクライアント様に夢を与える

私たちエステティシャンはクライアント様に夢を与える仕事です。髪型やお化粧、制服の着こなし等、いつもきれいにピカピカの自分を演出しましょう。

もちろん、ほとんどのサロン店ではサロン内のお掃除も自分たちで、きれいにしています。

美容の知識をしっかりと身につけた上で、技術にも慣れていくのですが、これはサロンの先輩方のご指導の元、たくさんのクライアント様に入っていき経験を重ねていくことにより、磨かれていきます。

サロン店の考え、色の違いもあり、売上重視のサロン店はお給料も高いようです。

 

主な仕事内容

しっかりとクライアント様の目的、お悩みに沿ったカウンセリングと技術力を中心に、その他必要とされる業務は、パソコンを使用(パソコンでの予約管理、売上管理、業務日報、ポップ・チラシ作りなど)することもあります。

 

いつもコンディションを整えて元気に

お肌のトラブルで悩まれている方、なかなか痩せられずダイエットご希望の方、仕事や育児、介護等で心身共におつかれの方、そんな方々のお悩みを改善していくために、私たちセラピーも、コンディションを整えていつも元気できることが大切です。

 

お悩みを改善するお手伝いをするのがエステティシャン

私たちはお医者様ではありません。ドクターと「エステティシャン(セラピスト)」との違いは薬事法を認知した上で業務にのぞます。

病気を治してくださるのがドクター。私たちセラピストはそこから先の「美」と「健康」をよりよく引き出すため、お悩みの改善のお手伝いをするのが「エステティシャン(セラピスト)」です。

 


Q.私はお肌が弱いのですが、エステティシャンになれますか?


A.お肌が弱いことを学び、自分の肌の改善にもつながる希望ある職種です。

 


Q.子供が小さいのですが時間的に難しいですか?


A.私も子育てを経験しましたが、個人的にはお子さんがせめて小学生になるまでは、しっかりとお子さんとだけの大切な時間を母として過ごしていただきたいですが、安心してお子さんを預けられる場所があるのなら、エステティシャンとしての夢に向かえますね。

勤務時間にも制限がでてくるとは思いますが、現在エステサロンは人手不足です。

素敵なエステティシャンになれる可能性ある女性方に、勤務時間的に協力しているサロン店も増えているようです。

 


Q.私はニューハーフです。やはり女性の職業というイメージがあるエステティシャンとしては働くことはできませんか?


A.現代、人権的差別、性別的差別、偏見などもまったくなくそうという世の中の動きが、もっともっと広まり誰もが住みやすい、生活しやすい世の中になっていくことでしょう。

私はオーストラリアのエステスクールで講師をしている頃、ニューハーフの生徒さんを受け入れた事があります。

当時は「彼」、今は「彼女」は関東の方で立派にエステサロンのオーナーとして働いているときいています。

夢ならあきらめず、その夢に向かって進んでほしいと私は思います。

 


Q.私はもう年だから、エステの仕事は若くなくてはダメですよね?


A.これはよく聞かれる質問です。私の10年住んでいたオーストラリアでは、年齢を重ねれば重ねるほど女性たちは、華やかに堂々と美しくなっていきます。自分たちのこれまで生きてきた人生を誇りに思い、そして各企業もその人生経験豊富な女性を雇用します。

国民性もあるのか、日本ではなかなかそういう考えには、ならない事が多いですね。

40代〜50代、60代〜、あなたの人生はこれからです。今まで自分が積み重ねてきた経験を、どうぞここから、今から生かしてください。

特にこれからの時代は、つかれた人の心と身体を癒やす仕事が必要です。

人生経験で深みのある人材を現場は求めているのではないでしょうか。

そして実際、現場でその他に必要となってくるには、体力、気力、集中力です。

この3つを越えるのが「本気・やる気」なのでしょう。

「老いは天・宇宙からの賜物(たまもの)、人をより個性的に輝かせるためのビッグチャンス!」

 


エステティシャンを目指すなら憩子’sトータルビューティー養成科


来年1月より厚生省認定 エステ アロマ職業訓練校 開講いたします。